実は、感覚が鈍ってからだと遅いんです。。。

シーズンの雪山の感覚がまだ残っている時期からの練習が効率よくレベルアップできます☆

スノーヴァ羽島レッスン

Jr.TEAM練習会&一般レッスン担当コーチ

大野 洲(おおの しゅう)

28歳

メインスポンサー:AA

活動:スロープスタイルのコンテスト、撮影の活動をする傍ら、WOOT SNOWBOARD PARK SCHOOLのメインコーチとしてジュニア層~シニア層まで幅広い層の方々にスノーボードの楽しさ、技術を提供しています。

子供たちのテンションにと同じテンションに合わせることが得意な彼は、すぐに子供たちの心をわしづかみにし、子供たちも終始楽しんでレッスンを受けてくれています。

Jr.TEAMメンバーから趣味でスノーボードを楽しまれている一般の方々まで、是非一度彼のコーチングを受けてみてください。

きっとスノーボードの世界観が変わると思いますよ。

by  WOOT SNOWBOARD PARK SCHOOL校長 西村 大輔


梅澤 直樹(うめざわ なおき)

26歳

メインスポンサー:HOLIDAY

活動:ジブを得意とする梅ちゃん。

高いオーリーとダイナミックなスタイルでいつも周りの目を引き付ける。

ジブのコンテストやイベントには積極的に参加し存在をアピールし続けている。

彼もまたWOOT SNOWBOARD PARK SCHOOLのメインコーチとしてジュニア層~シニア層まで幅広い層の方々にスノーボードの楽しさ、技術を提供しています。

子供、大人、年齢性別関係なくフラットに接することのできる彼は、参加者からもかなり評判のいいレッスンを提供してくれます。

Jr.TEAMメンバーから趣味でスノーボードを楽しまれている一般の方々まで、是非一度彼のコーチングを受けてみてください。これからのスノーボードライフが更に楽しいものへと変わっていきます。

by  WOOT SNOWBOARD PARK SCHOOL校長 西村 大輔



一般向けの通常レッスン詳細

参加対象年齢は5歳から上限なしで、男女問わずお一人様からグループの方まで幅広くレッスンをさせていただいております。

スノーヴァレッスンでは、平バーン、ジャンプ、ジブを皆様がシーズン中にお怪我をされずに伸び伸びとパークを楽しんでいただけるように、そして、シーズンオフのレッスンを通じてシーズン中にレベルアップを実感し喜んでいただけるように全力でサポートをさせていただきます。

オフシーズンの間にいい動きを身に付け、シーズン中もオフの間に身に着けた動きと同じ動きが出来ることで、今までにない感覚でパークを楽しんでいただけます。

新しい感覚を身に付けるために是非一度受講してみてください。


レッスン回数券

シーズンオフに確実なレベルアップを望む場合は、単発的なレッスンの受講ではなく定期的なレッスンの受講をおススメ致しております。

レッスンで正しい動作を習得→自主練で反復練習をし身に着けていく→レッスンで自主練の合い間に付いてしまったクセを取り除きながら、新たな動作の導入、習得→自主練で新たな動作を反復練習をし身に付けていく→回転数を上げていく。

★1つのトリックを習得するには膨大な時間が必要となりますが、皆様が通常よりも短時間でトリックを習得できるように全力でサポートをさせていただきます。


WOOT Jr.TEAM練習会 詳細

キッズボーダーを抱える親御さんや子供たちの思いは様々です。

プロの選手、大会上位入賞、楽しく滑ってもらいたい、同じ趣味を持つ仲間を作ってもらいたい、内気の性格が変わってほしい、専門知識がないので教えられない、などなど本当に様々です。

WOOTコーチ陣は、スノーボード歴20年、プロ活動歴11年、指導歴15年、キッズ指導歴10年と経験豊富なコーチを元に、すべての先生たちにお子様への指導方法や、大人の方とは違う取り組み方を身に着けてもらっていますので安心してご参加ください。

 

定期練習会で確実なレベルアップをお求めの方は是非こちらをご覧ください。

2019年Jr.TEAM生@SNOVA羽島 5月末にWOOT instagramページ & ホームページにて募集開始予定。


一般通常レッスンスケジュール & Jr.TEAM練習会スケジュール


キャッシュフロー


当日レッスンまでに行うこと


スノーヴァ羽島の紹介

ゲレンデ下部のジブ道場

NEWトリック、苦手トリック、アイテムへの恐怖心を克服するにはもってこいの道場的なエリア。

 

向かって左側の中上級ジブゾーン

向かって左側にはストレートBOX、ストレートRAIL、ダウンBOX、ダウンRAIL、ダブルダウンRAILなど、中上級者がトリックを習得するのに最適な場所。

レギュラースタンスのフロントサイドの壁もあり、Rの練習も可能。


向かって右側のフラットゾーン

向かって右側は上部にポコジャンもあり、真ん中にあるキッカーののり面も綺麗に整備されてあるため、レギュラーにのフロントサイド、バックサイドの両方の壁でRの練習が可能。

正面のキッカー

正面には3,4mほどのキッカーがあり、ストレートエア―、180~540くらいまでの練習が可能。



SNOVA羽島施設利用料